アフィリエイトの広告の種類

アフィリエイトの広告の種類

アフィリエイトには、大きく分けると「バナー広告」と「テキスト広告」があります。

この2つの広告の種類がありますので、それぞれの説明を行っていきますね!

まずは「バナー広告」についてです。

バナー広告とは"イラストといった絵で表現されるリンク"の事です。
ここで注意して欲しいのが、初心者の方が陥りやすいのが「バナー広告だけを貼っておけば良い」という考えの方がいる、という事です。

実のところ、記事内やサイドバーにおいてもそうですが、実はバナー広告を貼るだけでは、その広告をクリックしてくれる人は、ほとんど無に等しいらしいのです。

ではそれ以外にどの広告を貼れば良いのでしょうか?

それが次に述べる広告です。

その答えは「テキスト広告」ですね。

これは"適切な文章をリンク広告として作成したもの"です。
この広告を使うとクリック率も数倍に跳ね上がる事があります。

また、バナー広告よりもテキスト広告が優れている点は「ページが重くならない」という事です。

見た事がありませんか?

バナー広告が乱立しているサイトは、ページを開くのに時間がかかる…
といった光景です。

人気のあるサイトであれば良いと思いますが、アフィリエイトサイトとしては、このようなバナー広告が乱立しているサイトは好ましくないようです。